ポージングダイエット(森弘子)

運営者情報
芸能人のダイエット方法の検証を行うブログです。倖田來未、くわばたおはら、森三中村上知子、misono、松村邦洋etc、様々な芸能人が痩せたダイエット方法を紹介しております。
芸能人ダイエット方法で痩せたブログトップ > ドリームプレス社 > ポージングダイエット(森弘子)

ポージングダイエット(森弘子)

前回のエントリーでは、柳原可奈子さんらがドリームプレス社の企画で森弘子さんの考案したポージングダイエットを体験されていたお話を致しました。今回は、このポージングダイエットのやり方について、さらに掘り下げて解説します。

ポージングダイエットとは、ポーズをとって気になる部位に意識を集中させることでその部分の脂肪燃焼を促進し痩せようというコンセプトのダイエットです。うつみ宮土理さんのカチンコチン体操と発想は近いです。

このポージングダイエット、かなり評判のようで、当サイトにも多くの方がいらしています。今回は台所でお料理をしながら行うことのできるポージングダイエットについてお話しますね。

まず、片足を前に出して立ちます。そして、前足の膝を90度まで曲げます。後ろの足は深く後ろに下げるようにします。そして、腕を広げ、胸を開きます。掌は上にします。この状態で5秒止めるようにします。これは、カレーを煮込んでいる時等、手が短い間だけあいたときなんかにやると良いですね。

あとは、掃除で床を拭くときに行うポーズもご紹介します。まず、手と膝を床につきます。いわゆる四つん這いの状態ですね。この状態で、右の膝と左の足を水平に伸ばし5秒間止めるのです。体が固い人は水平に伸ばせない人がいると思いますが、できるところまでで良いようです。これを逆側の膝と足もやるようにします。これにより、お腹とお尻に引き締め効果があります。ですからポージングの際は、お腹とお尻に意識を集中させましょう。

以上、ポージングダイエットを掘り下げてみました。

トラックバックURL