レコーディングダイエット 効果

運営者情報
芸能人のダイエット方法の検証を行うブログです。倖田來未、くわばたおはら、森三中村上知子、misono、松村邦洋etc、様々な芸能人が痩せたダイエット方法を紹介しております。
芸能人ダイエット方法で痩せたブログトップ > レコーディングダイエット > レコーディングダイエット 効果

レコーディングダイエット 効果

レコーディングダイエットとは、オタク関係の本で有名な岡田斗司夫氏が発案したものです。彼が、ネーミングし自ら実践し、そして成果をあげたもので、非常に効果のあるダイエット法であると当サイトは評価しています。TBS系列のテレビ番組「ドリームプレエス」でも取り上げられているダイエット方法で、同番組の企画で現在、ウェディングドレスを着るために森三中の村上知子がレコーディングダイエットを実践中です。

岡田斗司夫氏自身が、このレコーディングダイエットの方法で一年で50キロ以上のダイエットに成功し、効果を実証しています。ですから、非常に効果のあるダイエット方法として今では、多くのダイエッターの間に広まっています。

このレコーディングダイエットの方法とは、食べたものを「デブノート」と名づけられたノートに逐一記録(レコーディング)していくというシンプルで簡単な方法です。岡田氏はテレビ番組などに出演した際に、一日1500kcalだけ食べるのだと述べてました。このデブノートには、ステップ2からはカロリーもちゃんと書いていく方法なのです。しかし、これはレコーディングダイエットの本質は、記録する(レコード・レコーディング)事であり、記録していくことでダイエットしているという意識作りを行うことを意図しています。ですから、カロリー計算自体は本質ではないかもしれません。が、朝食、昼食、夕食の食事毎にしっかりとカロリーを計算し、「デブノート」に記録(レコーディング)することは、やはり重要です。

デブノートは、個人的なノートでも良いのですが、出来ればブログやSNSの日記等、不特定多数の人が閲覧できるノートに記録すると、より効果が高まるかもしれませんね。他人が見ているということで、ダイエットに成功しなければ恥ずかしいというような意識が働くことも期待できますし、またダイエット仲間同士で励ましあえば、よりモチベーションが高まりますので、効果的です。最近のSNSにはダイエッター専用のものもあり、体重の変化をグラフで表示できるものもありますので、この点でもモチベーションの維持に繋がります。

トラックバックURL