デブノート

運営者情報
芸能人のダイエット方法の検証を行うブログです。倖田來未、くわばたおはら、森三中村上知子、misono、松村邦洋etc、様々な芸能人が痩せたダイエット方法を紹介しております。
芸能人ダイエット方法で痩せたブログトップ > デブノート
メニュー:デブノート:目次
  • レコーディングダイエット 効果
  • レコーディングダイエット デブノート
  • レコーディングダイエットに森三中村上知子が挑戦

レコーディングダイエット 効果

レコーディングダイエットとは、オタク関係の本で有名な岡田斗司夫氏が発案したものです。彼が、ネーミングし自ら実践し、そして成果をあげたもので、非常に効果のあるダイエット法であると当サイトは評価しています。TBS系列のテレビ番組「ドリームプレエス」でも取り上げられているダイエット方法で、同番組の企画で現在、ウェディングドレスを着るために森三中の村上知子がレコーディングダイエットを実践中です。

岡田斗司夫氏自身が、このレコーディングダイエットの方法で一年で50キロ以上のダイエットに成功し、効果を実証しています。ですから、非常に効果のあるダイエット方法として今では、多くのダイエッターの間に広まっています。

このレコーディングダイエットの方法とは、食べたものを「デブノート」と名づけられたノートに逐一記録(レコーディング)していくというシンプルで簡単な方法です。岡田氏はテレビ番組などに出演した際に、一日1500kcalだけ食べるのだと述べてました。このデブノートには、ステップ2からはカロリーもちゃんと書いていく方法なのです。しかし、これはレコーディングダイエットの本質は、記録する(レコード・レコーディング)事であり、記録していくことでダイエットしているという意識作りを行うことを意図しています。ですから、カロリー計算自体は本質ではないかもしれません。が、朝食、昼食、夕食の食事毎にしっかりとカロリーを計算し、「デブノート」に記録(レコーディング)することは、やはり重要です。

デブノートは、個人的なノートでも良いのですが、出来ればブログやSNSの日記等、不特定多数の人が閲覧できるノートに記録すると、より効果が高まるかもしれませんね。他人が見ているということで、ダイエットに成功しなければ恥ずかしいというような意識が働くことも期待できますし、またダイエット仲間同士で励ましあえば、よりモチベーションが高まりますので、効果的です。最近のSNSにはダイエッター専用のものもあり、体重の変化をグラフで表示できるものもありますので、この点でもモチベーションの維持に繋がります。

レコーディングダイエット デブノート

女性お笑い芸人トリオ森三中の村上知子が挑戦しているというレコーディングダイエット。著書『いつまでもデブと思うなよ』もブレイクした岡田斗司夫さん発案のダイエット法で、別名「岡田式」とも言うようです。

これについて、さらに調べてみました。このダイエットの特色のひとつでもある、「デブノート」。このデブノート、漫画のデスノートになぞらえたもののようで、ちょっとふざけた印象を与えてしまうかもしれませんが、実は、これ、相当効果の高いダイエット効果が期待できる理にかなったやり方と言えます。

このデブノートに、食べたものを全部書いていくということですが、まず、人間食べたものをあまり意識していません。知らず知らずのうちに沢山食べてしまうわけです。特に、ダイエットが必要な肥満な人というのはその傾向が強いです。ですから、ノートに書くというだけで、まずは自分がどれだけ食べたか、それを自覚できるわけです。それだけでも非常に大きな進歩と言えますが、さらに、このデブノートに書かれた食事内容を、カロリー表を元にきっちりとカロリーを把握していきます。その作業で、さらに自分がいかにデブになりやすい食生活を送っているかを痛感できるわけです。

それがあるのとないのとでは、ダイエットを続けていく上でのモチベーションや危機感に大きな差が出るのです。そういった効果も狙っての「デブノート」となっているわけですね。

デブノート。ふざけた名前ですが、相当なパワーを持ったダイエットの秘密兵器といえるでしょう。

レコーディングダイエットに森三中村上知子が挑戦

結婚も決まった女性お笑い芸人トリオ森三中の村上知子がウェディングドレスを着るために、ダイエットに挑戦しているそうです。その挑戦するダイエットと言うのが、今話題の「レコーディングダイエット」だそうです。

なんでも村上が挑戦するこのレコーディングダイエットの方法、食べたものを、水以外は全て記録にとっておくというダイエット法だそうです。安全で確実だと各所で高い評価を得ており、別名岡田式とも言われ、発案者の岡田斗司夫さんは、この道でもとても有名な方だそうです。

この食べ物を記録するメモ帳ないしノートを、人気コミック「デスノート」をもじって、「デブノート」と言うそうです。

ノートに名前を書かれた人が死ぬ・・・のがデスノートですが、このデブノートは、ノートに書かれた食べ物の脂肪分が消えるのだとか・・・笑

さらに、このレコーディングダイエットは、段階別に「助走→離陸→上昇→巡航」と飛行機の発進プロセスになぞらえており、その点が非常に分かりやすいと評判です。それぞれの段階毎に理にかなったダイエット法を伝授してくれます。

実際にこのレコーディングダイエット手法で、発案者の岡田斗司夫さんは、1年でなんと50kgもの減量に成功している方で、その体験を元にした著書『いつまでもデブと思うなよ』もブレイク、レコーディングダイエット実践者の方からは、沢山の喜びの声や感謝の手紙が寄せられているそうです。

果たして森三中の村上は、このレコーディングダイエットで、見事ダイエットに成功し、可憐にウェディングドレスを着こなすことが出来るのでしょうか。

当サイトでは、その経過を見守っていきたいと思います。