効果

運営者情報
芸能人のダイエット方法の検証を行うブログです。倖田來未、くわばたおはら、森三中村上知子、misono、松村邦洋etc、様々な芸能人が痩せたダイエット方法を紹介しております。
芸能人ダイエット方法で痩せたブログトップ > 効果
メニュー:効果:目次
  • 朝バナナダイエットの効果と口コミ
  • シャングリラダイエットの効果
  • 朝バナナダイエットのやり方・方法
  • 水道橋博士の加圧トレーニングの方法と効果
  • あべ静江 ダイエット
  • ほしのあきのダイエット法でウエストのくびれを
  • ほしのあきダイエット法
  • 伊達式食べ合わせダイエットの効果
  • レコーディングダイエット 効果

朝バナナダイエットの効果と口コミ

最近、芸能人の間でも秘かなブームの朝バナナダイエットのやり方をご紹介致しますね。ドリームプレス社での森公美子さんや深田恭子さんが挑戦し、悉く成功に導いているという朝バナナダイエットですが、やり方は本当にめちゃめちゃ簡単です。もう意味不明なほど簡単で笑いが止まりません。

朝食をバナナだけにするというものです。あとは水分。それ以外は普通に食事してもOKなんですね。マジで簡単じゃないですか?単品ダイエットというのは、結構流行りましたよね。その昔、りんごダイエットなんてのが流行ったのが最も有名だと思います。しかし、朝バナナダイエットがそれらと違うのは、朝食だけ単品ということです。朝食を抜いちゃうような人が多い昨今、朝バナナを食べるという単品ダイエットなら、それほど難しくないと私は思います。またバナナは食物繊維が豊富ですし、各種ビタミン等、栄養素も良いバランスです。なので、ダイエット中のエネルギー補給にはもってこいだとおもいます。スポーツ選手もエネルギー補給にバナナジュースを好んで飲んでいる人も多いくらいですからね。口コミの評価も上々です。

そんな感じで、朝バナナダイエットはなかなか面白いダイエット法です。ただ、ブームということでバナナがスーパーから売り切れ続出らしいですが、あまりブームに乗せられるのも考え物ですね。ちなみに深田恭子さんは、朝バナナダイエットオンリーではなく、普段より食事量を夜は減らしたそうです。とは言え、その普段の食事が常識では考えられないほどの大食いだったので、普通の人ならば、朝バナナにするだけでも、十分に効果が見込めるものと思います。

シャングリラダイエットの効果

最近、心理学者のセル・ロバーツという人が考案したとして話題のダイエット方法があります。それは、「シャングリラダイエット」と呼ばれるもので、「一切の我慢を必要としない」ことをウリとしたダイエット法になっています。心理学者が考案したというだけあって、脳と心と体重の関係を上手に解き明かし、理にかなったダイエット法として認知されつつあるようです。

このシャングリラダイエットのポイントとしては、エクストラライトのオリーブオイルを摂取することで、効率的に痩せることを可能としている点があげられます。このオイルの働きにより、食欲がコントロールされる効果が期待でき、無意識のうちに食事量を減らすことが出来るというのです。

これまでの食事制限を主としたダイエット方法は、食欲を「我慢して」抑えることが必要でした。それがあまり過剰になりすぎたりすると、大きなストレスを抱えることに繋がりますし、それによりリバウンドのきっかけになってしまうこともよくありました。しかし、このシャングリラダイエットは、「ストレスフリー」をテーマに掲げてるだけあり、我慢をすることなく、無意識のうちに食事制限が出来てしまうので、大きなストレスも感じることがないというのです。当然、リバウンドの可能性も低くなるでしょう。

運動も食事制限も我慢もリバウンドもないという触れ込みのシャングリラダイエット、興味がある方は、お試しされてみると良いと思います。

朝バナナダイエットのやり方・方法

最近、朝バナナダイエットが空前のブームのようですね。おもいっきりイイテレビや、ドリームプレス社等のテレビ番組でも紹介され、タレントの森久美子さんも番組の企画で実践しているようです。口コミでも広まっており、mixiなんかでもとても話題になっているダイエット方法なのです。

この朝バナナダイエットの提唱者が本橋登先生なのです。著書には、『脂肪が燃える「フルーツpower!ダイエット」 』があります。

おもいっきりテレビでは、過去に3度、この朝バナナダイエットが紹介されています。まずその中で言っていたポイントをおさらいしますね。

・朝食はバナナのみ1、2本を食べる。そして、コップ一杯の水を飲む。

基本的には、ルールはこれだけなのです。昼食と夕食は、好きな物を食べても良いということになっています。非常に簡単なダイエットですよね。バナナは、1本のカロリーが、約87キロカロリーということで、比較的低カロリーなのですが、満腹感が適度に味わえる良い食材だそうです。また、バナナには、食物繊維が豊富に含まれており、便通も非常に良くなるということで、理にかなったダイエット方法だと言えます。さらに、大腸ガンを抑制する効果も期待できると言います。

上記のように、朝バナナダイエットは、面倒なカロリー計算もする必要がなく、やることもシンプルでお手軽な方法ですので、是非とも挑戦してみてはいかがでしょうか?朝以外は好きな物を食べられるということで、食事の楽しみも十分に味わえますので、ダイエットによるストレスも無くて良いですね。

水道橋博士の加圧トレーニングの方法と効果

水道橋博士の場合は、前回のエントリーで紹介したベルト状の器具を両腕に装着します。これにより、激しい運動をせず、また時間も短くても、激しい運動を長時間したのと同じ効果を得られるのです。これは、腕を適度に締め付けることにより、血流が制限されるため、激しい運動をしている時と同じ筋肉状態を擬似的に作り出すことが出来るからです。つまり脳が勘違いするわけですね。加圧で血流が制限されることで、筋肉の中に乳酸が蓄積されます。それを感覚神経が感じ取り、体脂肪を分解させる効果のある成長ホルモンの分泌が通常の何百倍も活発になります。ですから、ダイエット効果も非常に高いものを期待出来るわけです。成長ホルモンというのは16歳の時が最も活発なのですが、だんだん加齢化するとともに、人間の成長ホルモンは出なくなります。ですが、加圧トレーニングにより、16歳の時と同じような体の状態に戻してやることが出来るので、これは、ダイエットだけでなく、まさにアンチエイジングそのものなのですね。この加圧トレーニングで3キロのダンベルでトレーニングすると、30キロくらいのダンベルでトレーニングしているような感覚になるそうです。これがまさしく脳の勘違いにより起こるのですね。しかし、実際には筋肉を使っているのは3キロの時と同じなので、筋肉痛は起きにくいのもこの加圧トレーニングの特徴です。しかし、効果としては重い負荷でトレーニングしているのと同じ状態なので、筋肉がつき、基礎代謝が増えるので、脂肪燃焼効果があり、痩せやすい体質になるというわけですね。

あべ静江 ダイエット

あべ静江さんが飲んで痩せたということで話題になっていたドリンクがあります。その名も「マイクロスピードダイエット」。その効果の程と口コミ情報を集めてみました。

マイクロスピードダイエットと似た名前のダイエット方法として、「マイクロダイエット」というものがあります。これは、あべ静江さんがやっているものとは、全く違うものです。マイクロダイエットというのは、1日の食事のうち2食をそのドリンクに代えるというこだそうです。ある意味軽い断食状態に近い形になり、体重はわりと確実に減らすことが出来ると言えます。勿論個人差はあります。

ただし、飲むのを止めて普通の食事に戻すと、リバウンドしてしまう可能性が高いという指摘もあります。その理由は、軽い断食状態ということは、その分少ない食事からでも栄養を身体に取り込もうとするようになります。ですから、少ない食事でも生きていられるというわけです。しかし、その状態で普通の食事を食べると、通常よりもはるかに身体に栄養なり脂肪分なりが吸収されてしまうことになるわけです。ですから、その分太りやすい体質になってしまうのです。

ですから、マイクダイエットにしても、断食のようなダイエットをするにしても急に、それをする前の食生活に戻すのは、非常に危険と言えます。痩せた後、通常の食生活に戻す場合は、急に戻すのではなく、ゆっくりと時間をかけて戻していくようにすると良いでしょう。

一方であべ静江さんが実践されているマイクロスピードダイエットという製品は、キトサンが主成分となっており、食べたものの脂分を対外に排出する働きがあるというものです。断食等をするわけではなく、食前に服用するというようなものです。こちらは、先に紹介したマイクロダイエットのように即効性は無い分、食生活を極端に変えるわけではないので、リバウンドのような心配は少ないと言えます。

以上、あべ静江さんのダイエット方法について、ご紹介いたしました。ご精読ありがとうございました^^

ほしのあきのダイエット法でウエストのくびれを

ほしのあきさんのダイエット法は当サイトでも少し前に述べたところですが、さらに追加情報が入りましたのでご紹介いたしますね。彼女は胸はとても大きいのに、ウエストはめちゃめちゃ細いですよね。あのくびれは、女性の憧れです。顔も小さいですが、ウエストも細い。女性としてはかなり憧れる体系だと思います。

そこで、ほしのあきさんがウエストのくびれを作るために実践している方法をご紹介いたします。

彼女は、時間さえあれば、いつでもどんな時でも、ウエストのくびれを保つために、身体をねじる「ツイスト運動」を行っています。このツイスト運動、しっかりと毎日行うことで、ウエストが引き締まっていきます。そしてエッジの効いた綺麗な身体に変身出来るのだと言います。

また、これは以前にも少し触れたことですが、ほしのあきさんは、とにかくよく歩きます。一時間くらいは平気で歩くそうです。仕事場にしても、1時間くらいで行ける距離であれば、必ず歩いていくそうです。そして、上記に述べたツイスト運動で腰をひねったりしながら歩くそうです。

また、これも前に紹介したことですが、足文字腹筋も、ウエストのくびれには良いようです。仰向けに寝て、両足を持ち上げて、1〜10までの数字を足で書くのだそうです。10まできたら、また1から繰り返すそうで。さすがほしのあきさんですね。

普段は明るいキャラで売ってますが、体型維持には非常にストイックに取り組んでいるようです。ダイエットをする人の鑑ですね。プロ意識の高さには感服いたします。

ほしのあきダイエット法

ほしのあきさんと言えば、30歳を超えているのに童顔で巨乳のグラビアアイドルです。彼女の体系は胸は大きいのに凄く細いですよね。顔も小さいです。彼女は実はプロ意識が凄く高くて、体型維持にもとても気を使っているそうです。その彼女の体型維持のノウハウをご紹介いたします。

まず、彼女は買い物等、どこに行くときでもスニーカーを履くようにしているそうです。歩くことで体型をキープするのだそうです。ジムには行いっていないようです。自転車にも乗りません。

また、水着を着たときは下腹部のでっぱりが気になるということで、腹筋もかなり入念に行っているようです。彼女の腹筋法はなかなか珍しく、仰向けに寝て、足を上げて、足で数字の1から10までを描くということをしているそうです。

また、お風呂上りには、全裸姿を自分で見てチェックするそうです。家にいるときも出来るだけ肌を露出すると、目の前にあるケーキやお菓子類を全部食べずに我慢しようと思えるそうです。ただ、我慢しすぎると後でドカ食いして逆効果なので、どうしてもお腹が空いたときは一口は食べるそうですよ。そうすることで精神的に落ち着くそうです。

今は特別な食事制限等は特にせず、上記のようなことを意識して生活を送っているとのことです。ほしのあきさんのダイナマイトバディを維持するためには、やはり地道な努力をされているようですね。

以上、ほしのあきさんのダイエット方法を簡単にご紹介してみました。

伊達式食べ合わせダイエットの効果

当サイトで何度も取り上げている、この伊達式食べ合わせダイエット。このダイエットマジックとまで言われた伊達式の効果について、さらに深く調べてみましたよ。このダイエット、森三中のデブ芸人でありズボラで片付けられない女というかなりヤバイヤツである黒沢かずこが挑戦しているわけですが、ここまでズボラなヤツでも成果が出せたら、これはかなり効果の高いダイエットと証明できるわけですよ。ですが、まだ番組は途中なので結果をちゃんと見せるまでに時間がかかりそうなので、せっかちな私は、調べてみましたよ。

伊達式の効果がちゃんとあるのかってことを。これ、口コミとか色々調べてみると相当多くの人が成功してますね。やはりかなり理にかなったダイエット法のようです。しかもです、夜中にラーメンを食べても太らないというのですよ。つまり、ラーメンを食べたら、それが空腹時だと特に、血糖値が急上昇してしまうんですよ。だから脂肪が付いて太るってのが、デブになる仕組みなんですよ。ですから、ここで血糖値があがるのをなんらかの方法で防ぐことが出来たら、太らないんですよね。

そこに目をつけた賢い人が伊達友美さんであり、その方法論を体系的に纏め上げた究極のダイエットが「食べ合わせダイエット」なのです。つまり、ここで血糖値があがらないようにするには、野菜ジュースを一緒にとるんです。そうすることで、血糖値があがらず、深夜の空腹時にラーメンを食べても太らないという凄まじい効果を発揮してくれるわけなんですね。これ、もちろんラーメンだけの話じゃないですよ。この食べ合わせダイエットは、こういった太らないようにする仕組みをもった食べ物の組み合わせを、徹底的に研究し、リストアップしてくれてるわけなんです。だから、これを知れば、どんなに食べるのを我慢できない人でも、痩せる可能性を持ったすばらしい方法論なんですね。だから黒沢かずこのようなズボラなヤツでも挑戦出来るわけなんです。以上、食べ合わせダイエットの効果について検証してみました。

レコーディングダイエット 効果

レコーディングダイエットとは、オタク関係の本で有名な岡田斗司夫氏が発案したものです。彼が、ネーミングし自ら実践し、そして成果をあげたもので、非常に効果のあるダイエット法であると当サイトは評価しています。TBS系列のテレビ番組「ドリームプレエス」でも取り上げられているダイエット方法で、同番組の企画で現在、ウェディングドレスを着るために森三中の村上知子がレコーディングダイエットを実践中です。

岡田斗司夫氏自身が、このレコーディングダイエットの方法で一年で50キロ以上のダイエットに成功し、効果を実証しています。ですから、非常に効果のあるダイエット方法として今では、多くのダイエッターの間に広まっています。

このレコーディングダイエットの方法とは、食べたものを「デブノート」と名づけられたノートに逐一記録(レコーディング)していくというシンプルで簡単な方法です。岡田氏はテレビ番組などに出演した際に、一日1500kcalだけ食べるのだと述べてました。このデブノートには、ステップ2からはカロリーもちゃんと書いていく方法なのです。しかし、これはレコーディングダイエットの本質は、記録する(レコード・レコーディング)事であり、記録していくことでダイエットしているという意識作りを行うことを意図しています。ですから、カロリー計算自体は本質ではないかもしれません。が、朝食、昼食、夕食の食事毎にしっかりとカロリーを計算し、「デブノート」に記録(レコーディング)することは、やはり重要です。

デブノートは、個人的なノートでも良いのですが、出来ればブログやSNSの日記等、不特定多数の人が閲覧できるノートに記録すると、より効果が高まるかもしれませんね。他人が見ているということで、ダイエットに成功しなければ恥ずかしいというような意識が働くことも期待できますし、またダイエット仲間同士で励ましあえば、よりモチベーションが高まりますので、効果的です。最近のSNSにはダイエッター専用のものもあり、体重の変化をグラフで表示できるものもありますので、この点でもモチベーションの維持に繋がります。