口コミ

運営者情報
芸能人のダイエット方法の検証を行うブログです。倖田來未、くわばたおはら、森三中村上知子、misono、松村邦洋etc、様々な芸能人が痩せたダイエット方法を紹介しております。
芸能人ダイエット方法で痩せたブログトップ > 口コミ
メニュー:口コミ:目次
  • 朝バナナダイエットの効果と口コミ
  • 朝バナナダイエットのやり方・方法
  • あべ静江 ダイエット
  • 梅宮アンナ ダイエット
  • 山田優のダイエット法
  • ほしのあきダイエット法
  • コアリズムの口コミ くわばたおはら

朝バナナダイエットの効果と口コミ

最近、芸能人の間でも秘かなブームの朝バナナダイエットのやり方をご紹介致しますね。ドリームプレス社での森公美子さんや深田恭子さんが挑戦し、悉く成功に導いているという朝バナナダイエットですが、やり方は本当にめちゃめちゃ簡単です。もう意味不明なほど簡単で笑いが止まりません。

朝食をバナナだけにするというものです。あとは水分。それ以外は普通に食事してもOKなんですね。マジで簡単じゃないですか?単品ダイエットというのは、結構流行りましたよね。その昔、りんごダイエットなんてのが流行ったのが最も有名だと思います。しかし、朝バナナダイエットがそれらと違うのは、朝食だけ単品ということです。朝食を抜いちゃうような人が多い昨今、朝バナナを食べるという単品ダイエットなら、それほど難しくないと私は思います。またバナナは食物繊維が豊富ですし、各種ビタミン等、栄養素も良いバランスです。なので、ダイエット中のエネルギー補給にはもってこいだとおもいます。スポーツ選手もエネルギー補給にバナナジュースを好んで飲んでいる人も多いくらいですからね。口コミの評価も上々です。

そんな感じで、朝バナナダイエットはなかなか面白いダイエット法です。ただ、ブームということでバナナがスーパーから売り切れ続出らしいですが、あまりブームに乗せられるのも考え物ですね。ちなみに深田恭子さんは、朝バナナダイエットオンリーではなく、普段より食事量を夜は減らしたそうです。とは言え、その普段の食事が常識では考えられないほどの大食いだったので、普通の人ならば、朝バナナにするだけでも、十分に効果が見込めるものと思います。

朝バナナダイエットのやり方・方法

最近、朝バナナダイエットが空前のブームのようですね。おもいっきりイイテレビや、ドリームプレス社等のテレビ番組でも紹介され、タレントの森久美子さんも番組の企画で実践しているようです。口コミでも広まっており、mixiなんかでもとても話題になっているダイエット方法なのです。

この朝バナナダイエットの提唱者が本橋登先生なのです。著書には、『脂肪が燃える「フルーツpower!ダイエット」 』があります。

おもいっきりテレビでは、過去に3度、この朝バナナダイエットが紹介されています。まずその中で言っていたポイントをおさらいしますね。

・朝食はバナナのみ1、2本を食べる。そして、コップ一杯の水を飲む。

基本的には、ルールはこれだけなのです。昼食と夕食は、好きな物を食べても良いということになっています。非常に簡単なダイエットですよね。バナナは、1本のカロリーが、約87キロカロリーということで、比較的低カロリーなのですが、満腹感が適度に味わえる良い食材だそうです。また、バナナには、食物繊維が豊富に含まれており、便通も非常に良くなるということで、理にかなったダイエット方法だと言えます。さらに、大腸ガンを抑制する効果も期待できると言います。

上記のように、朝バナナダイエットは、面倒なカロリー計算もする必要がなく、やることもシンプルでお手軽な方法ですので、是非とも挑戦してみてはいかがでしょうか?朝以外は好きな物を食べられるということで、食事の楽しみも十分に味わえますので、ダイエットによるストレスも無くて良いですね。

あべ静江 ダイエット

あべ静江さんが飲んで痩せたということで話題になっていたドリンクがあります。その名も「マイクロスピードダイエット」。その効果の程と口コミ情報を集めてみました。

マイクロスピードダイエットと似た名前のダイエット方法として、「マイクロダイエット」というものがあります。これは、あべ静江さんがやっているものとは、全く違うものです。マイクロダイエットというのは、1日の食事のうち2食をそのドリンクに代えるというこだそうです。ある意味軽い断食状態に近い形になり、体重はわりと確実に減らすことが出来ると言えます。勿論個人差はあります。

ただし、飲むのを止めて普通の食事に戻すと、リバウンドしてしまう可能性が高いという指摘もあります。その理由は、軽い断食状態ということは、その分少ない食事からでも栄養を身体に取り込もうとするようになります。ですから、少ない食事でも生きていられるというわけです。しかし、その状態で普通の食事を食べると、通常よりもはるかに身体に栄養なり脂肪分なりが吸収されてしまうことになるわけです。ですから、その分太りやすい体質になってしまうのです。

ですから、マイクダイエットにしても、断食のようなダイエットをするにしても急に、それをする前の食生活に戻すのは、非常に危険と言えます。痩せた後、通常の食生活に戻す場合は、急に戻すのではなく、ゆっくりと時間をかけて戻していくようにすると良いでしょう。

一方であべ静江さんが実践されているマイクロスピードダイエットという製品は、キトサンが主成分となっており、食べたものの脂分を対外に排出する働きがあるというものです。断食等をするわけではなく、食前に服用するというようなものです。こちらは、先に紹介したマイクロダイエットのように即効性は無い分、食生活を極端に変えるわけではないので、リバウンドのような心配は少ないと言えます。

以上、あべ静江さんのダイエット方法について、ご紹介いたしました。ご精読ありがとうございました^^

梅宮アンナ ダイエット

梅宮アンナさんは、ダイエット法や美容法なんかに関する雑誌やテレビなんかにも多数出演されている方であり、一時はダイエット・美容のカリスマ的な存在として君臨しいた程です。実際彼女は、もう30をとっくに過ぎているのに、あの若さ、スタイル、美肌です。一体どうやって維持されているのでしょうね?今回はその秘密について、取り上げてみたいと思います。

まず、美肌やダイエット効果のために、グレープフルーツジュースを好んで飲んでいるようです。また、漢方や青汁なんかも、特に体の中から綺麗に健康的に痩せられるということで、愛飲中であるそうです。

あと、彼女は無類のヨガ好きなのです。ヨガをダイエットの為ということ以前に趣味でやっておられて、そのため自然に痩せることが出来ているのだそうです。

このヨガに関しては1日3回もスタジオにいっていたこともあるほど、かなりハマっていたそうです。彼女は出産後、産後ダイエットとしても、このヨガを利用していたようです。ヨガをする前は、出産後なかなか痩せられなかったそうです。しかし、ヨガをはじめたことにより、自然と体重があれよあれよという間に減っていき、精神的にも非常に落ち着いた状態を保っていられるようになったとのことです。ヨガはダイエットや健康のためだけでなく、精神的な面でも非常に優れたものなのでうす。是非皆様も心と体のケアに、ヨガをされてみてはいかがでしょうか^^私もジム通いでヨガのクラスにもたまに顔を出すのですが、非常に心が落ち着いてリラックスできてオススメですよ。

山田優のダイエット法

山田優さんは、手足が長くてスレンダー、まさに理想的なモデル体型ですよね。生まれつきのような気がするくらいあの体型が目に焼きついてフィットしていますが、実は彼女、本当は太りやすい体質なんだそうです。びっくりですよね。

そこで、そんな山田優さんが体型を維持するために実践しているダイエット方法をご紹介いたします。

まず、彼女はジム通いをしているようですね。そこで有酸素運動と無酸素運動をバランスよくこなしているそうです。またジムに行けない日も、半身欲やバランスボールなどでコマメに鍛えているそうです。沖縄料理もヘルシーなので好んで食べているようです。

また、ここからがキモなのですが、Cancamに山田優さんの秘伝のダイエット法が紹介されていました。その名もキャベツスープダイエットです。そのキャベツスープは、ホールトマト1缶に、セロリ1本の半分、ピーマン1個、たまねぎ3個、キャベツ1個の半分、コンソメ一個を水で煮込むというものです。野菜はざく切りにしてひたひたになるまで煮込んでください。

それを7日ほどの短期集中で飲んでいきます。野菜スープ以外は、果物と飲み物、スキムミルク、玄米、バナナなんかを中心に食べます。5日目と6日目では赤みの肉を食べられます。水、お茶、ブラックコーヒー以外の飲み物は厳禁です。お酒もダメらしいです。油やバターの使用も基本はNGのようです。いずれ当サイトでもっと詳しく取り上げようと思います。

以上、山田優さんのキャベツスープダイエットでした。

ほしのあきダイエット法

ほしのあきさんと言えば、30歳を超えているのに童顔で巨乳のグラビアアイドルです。彼女の体系は胸は大きいのに凄く細いですよね。顔も小さいです。彼女は実はプロ意識が凄く高くて、体型維持にもとても気を使っているそうです。その彼女の体型維持のノウハウをご紹介いたします。

まず、彼女は買い物等、どこに行くときでもスニーカーを履くようにしているそうです。歩くことで体型をキープするのだそうです。ジムには行いっていないようです。自転車にも乗りません。

また、水着を着たときは下腹部のでっぱりが気になるということで、腹筋もかなり入念に行っているようです。彼女の腹筋法はなかなか珍しく、仰向けに寝て、足を上げて、足で数字の1から10までを描くということをしているそうです。

また、お風呂上りには、全裸姿を自分で見てチェックするそうです。家にいるときも出来るだけ肌を露出すると、目の前にあるケーキやお菓子類を全部食べずに我慢しようと思えるそうです。ただ、我慢しすぎると後でドカ食いして逆効果なので、どうしてもお腹が空いたときは一口は食べるそうですよ。そうすることで精神的に落ち着くそうです。

今は特別な食事制限等は特にせず、上記のようなことを意識して生活を送っているとのことです。ほしのあきさんのダイナマイトバディを維持するためには、やはり地道な努力をされているようですね。

以上、ほしのあきさんのダイエット方法を簡単にご紹介してみました。

コアリズムの口コミ くわばたおはら

クワバタオハラの不細工芸人「くわばたりえ」がダイエットに成功したとして、話題にのぼった「コアリズム」。今回は、そのコアリズムについての口コミの声を集めてみた。

・吹き替え版のほうがおすすめ。
・最初は思うように身体が動かなかったが、3日目くらいからスムーズに動くようになり、今では楽しく続けられている。
・ビリーズブートキャンプは、全体的な引き締め効果があったものの、ウエストラインはイマイチだったが、このコアリズムは、ウェストがものすごく引き締まった。
・ダンスレッスンを受けているようで楽しい。
・ウェストが17cmサイズダウンした。
・腰痛もちはやめておいた方が良いかも?
・腰の凄く効いているのがよく分かる。
・初めて2日目で下半身のむくみがとれた。
・見た目に実感できるほどウェエストが引き締まった。オススメ。
・ビリーズブートキャンプよりも省スペースで出来るのが良い。
・楽しんでできるので、ずっと続けられそう。

全体的な評価は非常に高く、楽天での口コミも星4つ以上をコンスタントに叩き出している。レビューの数も1000件を超えているので、その数でここまで安定した評価を得られているところを見ると、中身はかなり本物ではないかと思う。このコアリズムの人気は、どうもその独特な動きである「コアダンス」に秘密があるようだ。ダイエット効果が高いばかりでなく、楽しく続けられると言う点も、口コミで高い評価を得ている理由の一つとなっている。ちなみに、吹き替え版と字幕版があるようだが、吹き替え版のほうがやはりオススメらしい。確かに、動きによっては画面を見れないこともあるだろうから、声でちゃんと分かるほうがより、コアダンスに専念しやすいことだろう。