肉体改造

運営者情報
芸能人のダイエット方法の検証を行うブログです。倖田來未、くわばたおはら、森三中村上知子、misono、松村邦洋etc、様々な芸能人が痩せたダイエット方法を紹介しております。
芸能人ダイエット方法で痩せたブログトップ > 肉体改造
メニュー:肉体改造:目次
  • ケビン山崎の食事法・栄養学
  • 観月ありさ ダイエット

ケビン山崎の食事法・栄養学

芸能人・スポーツ選手・有名人・著名人のダイエット・肉体改造を多く手がけている名トレーナー・ケビン山崎氏の食事方法を述べてみようと思います。

身体というのは、毎日の食事によって形作られます。ですから、自分の身体を変えようとするならば、当然普段の食事にもこだわる必要が出てきます。ケビン山崎さんも、ここに大きなこだわりを見せています。
ケビン山崎さんの食事法・栄養学の基本的な考え方としては「グレーではなく白を」というものです。「黒い体をグレーにしたければ、グレーを混ぜるより、白を混ぜたほうが効率が良い」というのが、その理由ということですね。ここで言うグレーとは、バランスの良い食事を指します。しかし、自分の求める体型に近づくには、バランスの良い食事ではなく、方向性にあわせた極端な食事法・栄養学を実践するほうが、より効率的だというのです。

そこで、ケビン山崎さんのトータル・ワークアウトが薦めている栄養学・食事法は、「高たんぱく・低脂肪・低糖質」です。その低脂肪・低糖質のたんぱく源の具体的な例としては、ささみ、卵白などになります。また、求める体型によっては、そこにプロテイン(たんぱく質)を摂取することになります。

六本木ヒルズにあるケビン氏のジム「トータル・ワークアウト」では上記の食事理論・栄養学をもとに組まれた食事メニューを実践できる併設レストラン「Bel-Air」があります。

そこに行けない場合は、ケビン氏の栄養学・食事理論を元にしたレシピ集である『つよく やさしく うつくしく』という書籍も販売されています。ケビン氏の食事療法に基づいたダイエット方法・肉体改造を実践するためには最高の書籍となるでしょう。

観月ありさ ダイエット

観月ありささんは、手足が長くて顔が小さい、日本人離れした美しいボディの持ち主として多くの女性が憧れています。身長169cmにして45kgという体型は驚異的ですね。そんな彼女、実は体型維持のため・・・というか身体に良いとされることは、何でも試してしまいたいたちなんだそうです。これまで、筋トレ、ボクササイズ、エアロビ、水泳など色々と挑戦してきたとのことですが、5年ほど前には、K-1選手が行っているというかなりハードな肉体改造にも挑戦したそうです。身体を苛めるのが大好きだとご本人は仰っています。筋肉痛になると効いていることが実感できて嬉しいのだそうです。でも、これ、結構筋トレ好きの人は多いですね。私も実はそうなんです。筋肉痛になると、嬉しいんですよ。

そんな彼女ですが、現在行っているダイエット法は、時間があればジムに行って、軽い負荷の運動で、ゆっくりとした動きで筋肉を鍛える「スロートレーニング」を実践中なのだそうです。

そして、体型時のためにピラティスにも通っているそうです。ピラティスは、筋肉痛が無いので、ウェイトトレーニング派の観月ありささんは、効いていることが実感できず、最初は戸惑ったそうです。しかし、回を重ねていくごとに、呼吸や意識を集中させていくことを学んでいくと、そのことが身体に染み込んでいくのが実感できて楽しくなってきたそうです。すると、代謝も活発になっていって、むくみにくい体質になり、寝ているだけでも汗が出るようになっていったのだとか。今ではピラティスは自分に非常にあっていると感じているそうです。

以上、観月ありささんのダイエット法をご紹介致しました。