食事法

運営者情報
芸能人のダイエット方法の検証を行うブログです。倖田來未、くわばたおはら、森三中村上知子、misono、松村邦洋etc、様々な芸能人が痩せたダイエット方法を紹介しております。
芸能人ダイエット方法で痩せたブログトップ > 食事法
メニュー:食事法:目次
  • ユンソナのダイエットの食事法
  • ケビン山崎の食事法・栄養学

ユンソナのダイエットの食事法

前回はユンソナさんのダイエット法として主にストレッチやウォーキング、ピラティスといった運動面と、摂取しているサプリメントやミネラルウォーターといった面のお話をしましたが、今回は主に、サプリメント的なものではなく、純粋な食生活や・食事法に関して、彼女が気をつけていること、取り入れていることについてお話したいと思います。

まず、朝食に関してですが、サラダを山盛りにして食べているそうです。ドレッシングは、醤油味のものだそうです。サラダのないようですが、レタスやきゅうり、水菜といった緑黄色野菜を特に意識して摂取しているそうです。

また、ヨーグルトを朝と昼に食べているそうです。乳酸菌が豊富に含まれているということで重宝しているそうです。韓国出身なだけあり、普段はキムチで乳酸菌を摂っているそうですが、地方ロケなんかだと、キムチが食べられないことがあるそうです。そんな時は、特にヨーグルトが良い乳酸菌源となっているそうです。

また夜ご飯としては、納豆・キムチ・豆腐・白ゴマ・ねぎといった材料をごちゃまぜにした独自のレシピの「キムチ納豆」を開発し、好んで食べているようです。

以上のように、ユンソナさんはキムチをはじめ、ヨーグルトや納豆といった発酵食品を多く食べているようです。これら発酵食品は、乳酸菌だけでなく各種酵素が豊富に含まれ、ビタミン・ミネラル類・善玉菌が豊富に含まれているので、ダイエットだけでなく健康食としても非常に優れています。

以上、ユンソナさんのダイエット食事法について解説しました。ご精読ありがとうございました。

ケビン山崎の食事法・栄養学

芸能人・スポーツ選手・有名人・著名人のダイエット・肉体改造を多く手がけている名トレーナー・ケビン山崎氏の食事方法を述べてみようと思います。

身体というのは、毎日の食事によって形作られます。ですから、自分の身体を変えようとするならば、当然普段の食事にもこだわる必要が出てきます。ケビン山崎さんも、ここに大きなこだわりを見せています。
ケビン山崎さんの食事法・栄養学の基本的な考え方としては「グレーではなく白を」というものです。「黒い体をグレーにしたければ、グレーを混ぜるより、白を混ぜたほうが効率が良い」というのが、その理由ということですね。ここで言うグレーとは、バランスの良い食事を指します。しかし、自分の求める体型に近づくには、バランスの良い食事ではなく、方向性にあわせた極端な食事法・栄養学を実践するほうが、より効率的だというのです。

そこで、ケビン山崎さんのトータル・ワークアウトが薦めている栄養学・食事法は、「高たんぱく・低脂肪・低糖質」です。その低脂肪・低糖質のたんぱく源の具体的な例としては、ささみ、卵白などになります。また、求める体型によっては、そこにプロテイン(たんぱく質)を摂取することになります。

六本木ヒルズにあるケビン氏のジム「トータル・ワークアウト」では上記の食事理論・栄養学をもとに組まれた食事メニューを実践できる併設レストラン「Bel-Air」があります。

そこに行けない場合は、ケビン氏の栄養学・食事理論を元にしたレシピ集である『つよく やさしく うつくしく』という書籍も販売されています。ケビン氏の食事療法に基づいたダイエット方法・肉体改造を実践するためには最高の書籍となるでしょう。